広島県民文化センターふくやま

ご予約は電話でお願い致します
ご予約は電話でお願い致します

TELTEL084-921-9200

FAXFAX084-921-8200

ご利用案内
HOME >  ご利用案内 >  ご利用案内詳細
  • 利用申込
  • 施設概要
  • 利用上の注意

1.予約申込

多目的ホールは、利用予定日の13ヶ月前、文化交流室は12ヶ月前、練習室は6ヶ月前の申込月の1日から月末午後6時までに申込みを受付けます。(窓口、FAX、Eメール可)所定の予約申込書に記入し、提出してください。

予約者の決定については、予約申込が競合しない場合は、申込日で決定しますが、予約申込が競合する場合は、抽選して利用者を決定します。

抽選日時

◎ ホール   … 13ヶ月前の申込月の翌月 5日 午前11時(時間厳守)
◎ 文化交流室 … 12ヶ月前の申込月の翌月10日 午前10時(時間厳守)
◎ 練習室   … 6ヶ月前の申込月の翌月 5日 午前10時(時間厳守)

ホール利用希望日が、平成29年8月8日の場合

平成28年7月1日から31日の間 に予約申込書を提出

申込日が競合した場合は、平成28年8月5日午前11時に抽選

2.休館日

6月の最終の日曜日 12月29日から翌年1月3日まで

3.利用時間

施設等の利用時間は、原則として午前9時から午後9時まで。

ただし、催し物の都合等により、午前8時から午後11時までの間で、利用時間の延長を認めます。

利用時間は、会場の準備、片付けの時間も含めて決定してください。

4.利用料金の納入

利用料金は、利用日の約1ヶ月前までに納入してください。(窓口、振込等。なお、振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。)

納入された利用料金は、条例で定める場合を除き返還できません。

利用時間の延長や附属設備の利用は、別途料金が必要です。

5.利用許可書の交付等

利用料金を納入された後、利用許可書をお渡しします。施設等を利用するときは、利用許可書を必ず携帯し、係員の請求があるときは、提示してください。

6.利用許可の変更、取消等

許可された内容を勝手に変更したり、利用上の注意事項が守られないときには、利用の許可を取消、又は利用の方法を制限することがあります。この場合、センターは賠償の責任は負いません。

7.催物の打合せ

ホールでの催物を円滑に進行させるために、利用日の約1ヶ月前までに、センター係員と打合せを行なってください。そのときにプログラム、台本、進行計画書などを持参してください。

※舞台・音響・照明設備のオペレーターは、原則として主催者側で手配してください。

8.施設の利用期間

施設を連続して利用できる期間は、原則として7日間です。

ホール

座席面積舞台形態音響計画設備
530席(車椅子席10席を含む) 客室:384m²
舞台:233m²
(約20m×12m×9m)
間口×奥行き×高さ
大道具/袖舞台/花道控:203

講演会仕様

音響反射板仕様

能舞台仕様

客席1席当たりの気積:9.4m²
残響時間 コンサート:1.7~1.9秒
講演会:1.1~1.2秒

スタインウェイピアノD-274

仮設花道

他詳しくは下記をご覧下さい。

備品リスト

主催者控室

定員面積設備
18名程度 38m²

単独での使用は出来ません。

ホール使用時のみご利用いただけます。

ゲストルーム

定員面積設備
13名程度 38m²

単独での使用は出来ません。

ホール使用時のみご利用いただけます。

楽屋

定員面積設備
第1楽屋 20名程度
第2楽屋 20名程度
第3楽屋 15名程度
第4楽屋 20名程度
第1楽屋 32m²
第2楽屋 33m²
第3楽屋 27m²
第4楽屋 33m²

単独での使用は出来ません。

ホール使用時のみご利用いただけます。

第1・2楽屋は一体として利用可能

第3・4楽屋は一体として利用可能

文化交流室

定員面積設備備考
96名~120名程度 全区画: 181m²(約12m×14m)
1/2区画: 90m²(約12m× 7m)

演台・司会者台

マイク
(有線マイク3本、ワイヤレスマイク4本)

CDプレーヤー

カセットテープレコーダー

プロジェクター

DVD・ビデオカセットレコーダー

アンプ

2室(1/2区画)に仕切ってのご利用も可能です。

第1練習室

定員面積設備
100名程度 182m²
(約12m×14m)

グランドピアノ(ヤマハ製G5E)

電子オルガン(ヤマハ製EL-70)

マイク
(有線マイク1本、ワイヤレスマイク2本)

CDプレーヤー

カセットテープレコーダー

第2練習室

定員面積設備
50名程度 90m²
(約10m×9m)

アップライトピアノ(カワイ製US-9X)

マイク
(有線マイク1本、ワイヤレスマイク2本)

CDプレーヤー

カセットテープレコーダー

1.安全管理

当館をご利用の場合、次のことを守ってください。

  1. 催物については、必要に応じて、消防署へ催物の内容などについて届出てください。
    [福山地区消防組合南消防署 電話( 084 ) 928 - 1200 (代)]
  2. 混雑が予想される催物については、必要に応じて、警察署へ催物の内容などについて届出てください。
    [福山東警察署 電話( 084 ) 927 - 0110 (代)]
  3. 利用当日は、会場責任者を置いて、常に連絡がとれるようにしてください。
  4. 不時の災害に備えて、避難経路、消火器具などを確認し、その付近には物品を置かないようにしてください。
  5. 開演後は、必ず非常口を開錠してください。(ホール利用の場合)
  6. 事故防止のための要員として、ホールは4名以上を配置し、万一の場合の避難誘導にあたらせてください。
    (腕章またはリボンなどをつけてください。避難経路は別紙のとおりです。
  7. ホール客席の定員を必ず守ってください。
    催物関係者(スタッフ)が客席に入る場合は、入場者に含まれるので注意してください。
  8. 催物が終了し退出される際に、 階段等で不測の事故が生じないよう監視誘導 をしてください。
  9. ガムテープや紙テープは、使用後に汚れたり塗装がはげたりするので使用しないでください。また、壁、柱、窓、扉などに釘類を打たないでください。
  10. 施設内の壁、床等を傷つけないよう利用してください。

2.許可の必要な行為

次の行為は、利用日前にセンター職員の許可を受けてください。許可する場合でも条件を付けることがあります。

  1. 舞台、客席での火気の使用
    ( 演出上、火気及びスモークマシン等を使用する必要がある場合は、消防署の許可書を添付してください。)
  2. 客席でのテレビカメラ、ミキシングアンプ等機材の設置
  3. 看板、ポスター、旗、立札、その他これらに類するものの掲示及び仮設物件の設置
  4. 印刷物、資材、商品見本などの展示、配布
  5. 写真撮影、録画等
  6. 募金活動
  7. ホール客席内での飲食

3.禁止されている行為

次の行為は禁止されていますのでご注意ください。

  1. 施設内での喫煙
  2. 商品、物品の販売
    (当日の催物に直接関係するものについては、許可する場合があるので必ず事前に相談してください。)
  3. 寄付の募集
  4. 危険物、不潔なもの、動物の持ち込み(但し、盲導犬、介助犬等は除く)
  5. センターの管理運営に支障をきたしたり、人体に影響を及ぼすことが懸念される行為
  6. その他センターの業務の妨害となる恐れのある行為

4.利用終了後の注意事項

  1. 現状回復
    利用が終わったときは、直ちに器具を撤去したり、ゴミ類を片付ける等、施設を現状に復し関係職員の点検を受けてください。
  2. 損害の賠償
    施設、設備、備品を損傷したり、滅失したときは、直ちにセンター職員に届け出てください。なお、利用者の責めに帰すべき理由による場合は、損害を賠償していただきます。
  3. 精算
    利用時間の延長や附属設備の利用により、精算する必要がある場合は、利用当日中に速やかに精算してください。

◎お願い

広島県民文化センターふくやまには、駐車場がありませんので、催し物を主催される場合には、チラシ、ポスターなどに、そのことを明記して来場者に知らせるなどのご配慮をお願いします。なお、隣接のエストパルク内には、民間の有料駐車場が設置されています。

ページの先頭へ